栃木県芸術祭 イベントのご案内 


イベント一覧  

第76回栃木県芸術祭美術展 展覧会のご案内  

新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じ、やむを得ず中止または変更となる場合があります。

中止・変更の場合は当ホームページにてお知らせします。

洋画・彫刻・工芸

日時9月24日(土)~ 10月6日(木) <期間中の月曜日は休館>
会場
栃木県立美術館(栃木県宇都宮市桜4-2-7)
入館料260円
批評会

洋画      9月24日(土)14時00分

工芸      9月25日(日)13時30分

彫刻      10月  2日(日)10時00分

日本画・書道・写真

日時10月29日(土)~ 11月  8日(火) <休館日なし>
会場栃木県総合文化センター(栃木県宇都宮市本町1-8)
入館料
無料
批評会

写真  10月29日(土)13時30分

日本画 11月  3日(祝)10時30分

書道  11月  6日(日)13時30分

第76回栃木県芸術祭美術展 イベントのお知らせ 

洋画部門 鉛筆デッサン「球体と立方体を描く」  

日時令和4年9月24日(土)10時00分~12時00分
講師
伊藤七男 [無所属 元足利短期大学教授]
対象
10歳以上(保護者同伴の場合未就学児も可)
定員
20名(要事前申込・先着順)
費用
500円
会場
栃木県立美術館 普及分館
持ち物
鉛筆(4B・2B・B)、練り消しゴム、スケッチブック(F6位の大きさ)、カッターナイフ、ハンカチ、ティッシュ
内容

初級者向けワークショップ。

デッサンは絵画の基本である。デッサンを行う時、鉛筆は使いやすい道具だと言える。デッサンの基本は見たものを描くのが正しい方法だが、この講座では、頭の中でイメージした球体と立方体の描き方を指導する。

工芸部門 「陶片*陶ジャRe (リ)を選んで額の中に構成してみよう」  

日時令和4年9月25(日)10時00分~12時00分
講師
横尾 聡[NPO法人MCAA理事 宇都宮市民芸術祭運営委員]
対象
小学生以上(保護者同伴の場合未就学児も可)
定員
20名(要事前申込・先着順)
費用
1,000円
会場
栃木県立美術館 普及分館
持ち物
エプロン、タオル、エコバッグ
内容

リサイクルされた陶片を選んで20cm x 15cmの額に構成し、ホワイト

セメントを流し込み固める、貴方だけの陶額を作ってみよう‼

「陶ジャRe()は、益子町周辺作家から焼成過程で作品にならなかった器などを提供していただき、適度な大きさにした後、ミキサーに掛け、角を落して洗浄してるリサイクル品です。」 協賛NPO法人MCAA 

彫刻部門 「モザイクでオブジェを作ろう!」

日時令和4年10月2(日)13時00分~16時30分
講師
平井孝典[国画会会員 文星芸術大学付属中学校教諭]
対象
小学生以上(小学生のお子様が参加される場合は保護者同伴でお願いします)

定員
15名(要事前申込・先着順)
費用
1,000円(簡易組台付)
会場
栃木県立美術館 普及分館
持ち物
エプロン、タオル、筆記用具、枝(長さが30センチ程度、木の種類は自由)
内容

白大理石の欠片を身近かな枝に貼り付け、枝(長さ30センチ程度、木の種類は自由)

日本画部門 ①はじめての日本画講座 ②鳥獣戯画模写

日時令和4年11月3日(水・祝)13時30分~16時00分
講師
①阿良山早苗 [日本美術院院友 宇都宮文星短期大学教授 県芸術祭日本画部門審査員]
②中村晃子[日本美術院院友]
対象
中学生以上
定員①10名 ②15名(①②とも要事前申込・先着順)
費用
1,000円(参加料)
会場宇都宮文星短期大学
持ち物

・墨、硯または墨汁

・筆(面相、彩色、即妙いずれも中程度。他、お手持ちのものを持参ください)

・絵皿(4枚以上・梅皿または、パレット)

・鉛筆(HB)・タオル・ティッシュ 

 ※汚れても良い服、エプロンなどをご用意ください。

 ※①を受講される方

  〇2B以上の濃い鉛筆と絵皿と梅皿またはパレット両方ご用意下さい。

  〇描きたいものがある方は、スケッチをご持参ください。

内容

①難しいと思われがちな日本画をなるべく簡単に描く方法を学びます。経験者の方も絵具の溶き方など基本の学び直しに、どうぞご参加下さい。

②有名な「鳥獣戯画」を模写し、簡単な方法で色紙に貼り込みます。

書道部門 「淡墨にじみ作品に挑戦」 

日時令和4年11月6(日)10時~11時30分
講師
篠﨑無関[(公財)独立書人団審査会員 栃木県書道連盟常任理事]
対象
高校生以上
定員
20名(要事前申込・先着順)
費用
500円
会場
宇都宮市内の公共施設
持ち物
書道用具(筆・固形墨・硯・紙・下敷など)
内容
・淡墨作品概説
・淡墨作品創作実習(色紙サイズ)

ハガキ又はFAXで住所・氏名・年令・電話番号をご記入のうえ,お申し込みください。

第76回栃木県芸術祭 ホール部門公演のお知らせ  

部門日時会場
邦楽  9月25日日)
栃木県総合文化センター メインホール
1,000円予定
吟詠剣詩舞10月16日(日)

栃木県総合文化センター メインホール
入場無料
日本舞踊
10月23日(日)

栃木県総合文化センター メインホール
3,000円
音楽11月  6日(日)足利市民プラザ 文化ホール
入場無料
演劇
11月13日(日)

栃木県総合文化センター サブホール
1,500円(予定)
バレエ12月  4日(日)
栃木県総合文化センター メインホール
入場無料
謡曲12月  4日(日)

栃木県総合文化センター サブホール
入場無料
民謡民舞11月23日(水・祝)
真岡市生涯学習館にのみやとちおとめホール

※新型コロナウィルス感染症拡大の状況により開催中止または内容を変更する場合があります。

第76回栃木県芸術祭 茶華道展のお知らせ  

日時令和4年9月17日(土)・18日(日)   
会場小山市中央公民館、小山市立文化センター
華展17日(土)10時~16時
18日(日)10時~14時30分 
入場無料
茶会18日(日)10時~14時30分 茶券 3席 1,500円

栃木県芸術祭審査結果

SNS

リンク