第72回栃木県芸術祭 作品の募集について 

文芸賞 ※平成30年度の募集は終了しました

文芸賞の作品を下記のとおり募集します。  

募集部門創作・随筆・詩・短歌・俳句・川柳
応募資格及び条件高校生以上の県内在住者・勤務(通学)者・勤務(通学)者・文化団体に所属している者及び本県出身者。作品は未発表のものとします。
応募料1部門 2,000円 (高校生は1,000円)
文芸賞    各部門 1点以内  副賞 30,000円(創作部門 50,000円)
準文芸賞            〃  2点以内   〃     10,000円
文芸奨励賞         〃      5点程度
U25賞     〃  1点以内      ※本年度より新設された25才以下の方を対象とした賞
作品講評出品作品を対象とした各部門審査員による作品講評会を行います。
各部門審査員から直接講評を聞くことができますので、審査結果にかかわらず応募者の皆様は是非ご参加ください。
短歌 8月25日(土)10時00分
詩  8月25日(土)13時30分
川柳 8月25日(土)13時30分
随筆 8月26日(日)10時00分
創作 8月26日(日)13時30分
俳句 9月  1日(土)13時30分
会場 とちぎボランティアNPOセンター ぽ・ぽ・ら(宇都宮市昭和2-2-7)

応募締切平成30年7月17日(火)当日消印有効
応募方法下記応募先へ郵送または持参
応募先〒320-8530 宇都宮市本町1-8 栃木県総合文化センター内
栃木県文化協会事務局
TEL:028-643-5288
FAX:028-643-5296
その他作品募集要項は、県文化協会・県内各市町文化行政主管課、図書館、公民館、生涯学習センター、市町文化協会事務局等にあります。
入賞者の発表は8月下旬、本人あてに通知するとともに、新聞や県ホームページ等で発表いたします。
表彰式は、12月10日(月)栃木県公館で行います。
要項第72回栃木県芸術祭文芸賞要項(PDF)  ※平成30年度の募集は終了しました

美術展 

美術展の作品を下記のとおり募集します。  

募集部門日本画、洋画、彫刻、工芸、書道、写真
出品資格及び条件高校生以上の県内在住者・勤務(通学)者・勤務(通学)者・文化団体に所属している者及び本県出身者。作品は未発表のものとします。
出品料1部門4,000円(高校生は2,000円) 彫刻・写真部門は2点出品可
芸術祭賞    各部門とも1点以内  副賞 50,000円
準芸術祭賞   各部門とも2点以内  
芸術祭奨励賞  各部門とも若干
U25賞     各部門とも1点以内(25歳以下を対象)
会期及び搬入について

(1)書道・工芸部門

 会 期:平成30年9月8日(土)~9月18日(火)

 搬入日:書道 平成30年7月25日(水)表具店締切(まくり審査のため) 

     工芸 平成30年9月1(土)・2日(日) 10時~15時 

(2)日本画・写真部門

 会 期:平成30年9月22日(土)~10月2日(火)

 搬入日:平成30年9月15日(土)・16日(日) 10時~15時

(3)洋画・彫刻部門

 会 期:平成30年10月6日(土)~10月16日(火)

 搬入日:平成30年9月29日(土)・30日(日) 10時~15時


 書道部門以外の搬入は栃木県立美術館集会室です。   

 展覧会場:栃木県立美術館

 会期中の休館日はありません。

問合せ先〒320-8530 宇都宮市本町1-8 栃木県総合文化センター内
栃木県文化協会事務局
TEL:028-643-5288
FAX:028-643-5296
その他作品募集要項・応募票は、県文化協会、県内各市町教育委員会、公民館、生涯学習センター、市町文化協会、 県立美術館、総合文化センター及び画材店等にあります。
※表彰式は、12月10日(月)栃木県公館で行います。
関連資料平成30年度芸術祭美術展募集要項(PDF)

栃木県芸術祭審査結果

SNS

リンク